前向きに笑顔でいることが実は、美肌にも役立つ!

笑顔は表情を華やかに見せるだけではなく、実は体調的な面にも影響してきます。
着ている服装によって、しぐさがかわったり、口調がかわったりするように、人間はだいぶ心によって左右されます。

ポジティブ思考は、血行改善効果も期待できます

前向きな思考は血流を良くします。「ポジティブシンキング」です。常に前向きに物事の良い面を見て明るい気持ちでいることや大いに笑うことによって、脳から体をリラックスし血行を良くするのに役立つβ-エンドルフィンやセロトニンという物質が分泌されることが分かっています。 逆にネガティブシンキングは血流を悪くして体温を下げます。人を恨んだり、人のせいにしたり、嘆いたり悲しんでばかりいるとどんどん不健康な体になってしまうのです。肌のつやもなくなり美肌どころではありません。

効果的なのは、楽しい環境に身をおくこと

趣味へ没頭したり、カラオケ、おしゃべりなどで大きな声で笑ったりするのはとても効果的です。また、神仏、自然、周りの人々に感謝して生きるもの同じような効果があります。パワースポットめぐりが流行しているのも、もちろんスポットからパワーをもらうという意味もありますが、それらをめぐることにより普段触れ合わない環境で貴重な体験ができたり新しいものを発見できるという喜びが見つけられるという点にもあります。
新しい体験をするというのはとても良い刺激になります。時間がないと言い訳ばかりせずに、普段チャレンジしないことにもチャレンジして楽しい環境に身をおくように意識しましょう。

たくさん笑ってストレス発散!

また、ストレスも美肌には大敵と言われています。ストレスがかかるとアドレナリン、ノルアドレナリンといった血管を収縮して血行を悪くしてしまう物質が出ます。ただ、ストレスが全くないのも問題です。脳がボーっとするとかえって脳の血行が悪くなるので頭で何か考えたり生み出したりするクリエイティブな活動は有効です。
ストレス発散法方として、お笑い番組を見るのもおすすめです。たくさん笑えるシーンもありますし、謎かけ漫才などは一緒に考えたりして頭も使うのでおすすめです。