美肌効果・血行促進にはウォーキング

体温の40%は筋肉から生まれます。筋肉をしっかり鍛えることは大変重要です。また筋肉の75%が下半身に存在するので、下半身の筋肉強化は必須です。ウォーキングは人間にとって最も基本的な動作で、誰でもお金をかけずにできる筋肉運動です。血行を良くし、発汗によって余分な水分が放出され新陳代謝を促進します。

美肌を手に入れるのには外側をどれだけ手入れしても1時的な効果があるにすぎません。それどころか様々な化学物質の含まれたクリームを塗り続けることで体に悪い影響が出ることもあるのです。まずは発汗し余分な水分を外に出すことから始める必要があります。良い汗をかいて内側から潤う肌を手に入れましょう。

お財布にも地球にも優しいウォーキング

ウォーキングを目的で公園などを散歩するのはもちろんいいのですが、もし通勤通学のような目的があるのならそこを利用しない手はありません。2~3キロ圏内なら当然のように歩きましょう。徒歩圏外の場合でも、1つか2つ前の駅で降りて歩く機会を作ります。

比較的近くにスーパーがあれば買い物は徒歩で行くのもおすすめです。ウォーキング効果はもちろん、駐車場探しでいらいらすることも、自転車で行って盗難の心配をすることも無くなります。荷物を減らすために余計なものを買わなくなって経済効果(?)も期待できます。

1日にどのくらい歩くのが理想的?

1日の歩数の目安は、~30代が1万歩、40代は9000歩、50代は8000歩、60代は7000歩、50代は6000歩、とされています。最近は、スマホで万歩計のアプリなどもあるので、普段の生活でdふぉのくらい歩いているかをまずは確認してみるのも良いでしょう。